強み① クラウド会計専門

当事務所は、クラウド会計専門の会計事務所です。さらに、取り扱うクラウド会計ソフトを業界大手のfreee、MFクラウド会計の二つに絞って特化することにより、様々な会計ソフトを扱う会計事務所に比べて、より多くの実績と知識を有しています。クラウド会計をはじめとした会計業界のIT化・自動化の流れは、今後より一層加速していくものと考えており、クラウド会計に限らず、RPA(Robotic Process Automation: ロボティクスプロセスオートメーション)等、経営の効率化に役立つ新しい技術・方法があれば、積極的に取り入れ、お客様にご提供していきたいと考えております。
クラウド会計のご活用、経理やバックオフィスの効率化をお考えなら、ぜひクラウド会計専門の当事務所にお任せください!

強み② 低価格・明朗会計

会計事務所へご依頼いただくことのハードルの一つに、料金体系が分かりにくい、金額が高いイメージがあるということが挙げられると思います。会計事務所の報酬は、お客様の事業内容、規模、固有の事情等により作業内容や難易度が大きく異なることから、不明瞭な料金体系となりがちなことがその背景にあると考えております。
当事務所では、少しでも垣根を下げるべく、提供するサービスを標準化し、可能な限りホームページ上でサービス・料金を開示させていただきました。また、クラウド・ITツールをフル活用し、お打ち合わせを原則としてオンライン(電話、メール、Zoom、LINE、Chatwork)とすることにより、決算料0円、月額10,000円~という低価格でサービスを提供しております。
月額だけを比較するとより低価格な会計事務所もあるかと思いますが、決算料やオプション料として割高な金額が加算されているケースもありますので、年間トータルでコストがどれだけかかるかに注目して比較・ご検討いただけますと幸いです。

強み③ 全国オンライン対応可能。さらに、オンライン対応をどこよりも手厚くトータルでサポート

クラウド会計を専門とし、日々のお打ち合わせをオンライン(電話、メール、Zoom、LINE、Chatwork)とすることにより、全国どこでもインターネットさえあればご対応させていただくことが可能です。さらに、当事務所ではオンライン対応がスムーズに行えるように、以下のサポートを行っております。

クラウド会計ソフト、Zoom、Chatworkといった各種ツールの初期設定・操作方法等の無料サポート
他の会計ソフトからクラウド会計ソフトへのデータ移行すべて無料で代行
メール・LINE・Chatworkは、24時間365日対応
助成金や特別な条件の融資等、オンラインでの仕事環境を整えるにあたって有用な情報のご提供および申請のサポート(※)

※事業計画の作成等、作業工数が発生する場合には有料にて承ります。

強み④ 代表が30代と若くITに強い、レスポンスが早い

引用:データで見る税理士のリアル -日本税理士連合会ー

上記のグラフは日本税理士連合会が平成26年に行った税理士実態調査の結果をグラフにしたもので、税理士の年齢層は40歳代以上が全体の88.7%、50歳代以上が全体の70.9%と、税理士業界が非常に高齢化が進んでいることが分かります。その反面、AIやテクノロジーの進化は急速に進んでおり、常に新しい情報・ビジネスを理解する力がなければ、会計・税務も十分に対応することができない状況となってきています。
当事務所の代表税理士・公認会計士はまだ30代と若く、年配の税理士の方が苦手としがちなIT業界などの変化が激しい業界にも対応可能です。常に最新の情報をピックアップし、新しいビジネスモデルを理解しながら適切なアドバイス等をさせていただきます。また、会計業界で非常に多いクレームとして「レスポンスが遅い」というものがありますが、当事務所では原則として1営業日以内のクイックレスポンスを心掛けております。

さらに、代表が若いということは、長期間に渡ってお付き合いしていくことができるということです。私自身も若手の一起業家として、先生という立場ではなく、皆様とともに走り続けるパートナーとしてお付き合いしていきたいと考えています。

強み⑤ 公認会計士としての知見・経験

当事務所の代表は、大学在学中に公認会計士試験に合格し、監査法人で約10年間、会計監査や非監査(コンサルティング業務)に従事し、様々な業種・形態の法人のビジネスモデルや会計についての知識と経験を有しています。
税金の計算は会計数値を基礎として行われますので、会計やビジネスモデルに関する十分な知識がなければ適切な税金計算や節税アドバイスはできません。また、会計監査というのは、いわば会社をチェックする立場ですので、税務調査などで会計的に指摘される可能性の高いポイントが分かるため、様々な業種のお客様に対し、会計上のポイントを押さえたアドバイスが可能です。